アテネからメテオラ

昨日、オリンピアからアテネに戻ってきたばかりですが、本日はメテオラに移動します。
ギリシャ鉄道のアテネ駅から電車に乗って、メテオラの最寄り駅カランバカまで行きます。メテオラまで行く電車はありません

ギリシャ鉄道はWebから切符の購入ができるのですが、ミドルシーズンだから大丈夫だろうと思い、今回は窓口で購入しました。

昨日、ホテルに向かうために乗ったタクシーの運転手に「I’m going to go to カランバカ tommorow.」と言ったら、どこか別の場所と勘違いされて「ああ、カラバカのことか!」みたいなことを言われたので「カラバカ」という発音で切符を購入します。

窓口で「Can I have a ticket for カラバカ?」と伝えたら、無事切符を購入できました。何も指定していないのですが、Bクラスの指定席(18.30ユーロ)になっていました。

カランバカ行きの電車は一番手前のホームから発車します。
電車は8:10ぐらいに到着、警備員のような駅員さんに、この電車であっているかを確認して、乗り込みます。

Go to カランバカ

Bクラスの席は向かいあった6人席の個室で、座席の上が荷物置き場になっています。

greece_train_1

greece_train_2

が、日本に戻ってからWebで調べたら、この席Aクラスになっています。

また、やってしまったのか?
でも、駅員さんもこの車両って言ったし、切符を確認した車掌さんも何も言わなかったし。。。カランバカまで、誰にも文句言われなかったので良しとしましょう。

私の他に、母娘と思われる女性とおばあさんがいらっしゃいました。
スーツケースを上の荷物置き場に置こうとしたら、おばあさんに注意されてしまいました。ギリシャ語で。

たぶん「そんな重い物の置いたら危ないよ」と言われたと思うのですが。。。
娘さんの方が「あれぐらい大丈夫よ」と言ったようで、そのまま二人で会話を始めます。

私、放置中
えっと。。。置いて良いのかな?

スーツケースを置いても何も言われなかったから、たぶん、二人の会話は私の思ったとおりなのでしょう。

その後、途中から乗ってきた別の女性を加えて、女性3人で大盛り上がり、その間、私は一人さみしく「地球の歩き方」を読書中。ギリシャ語、わかりません。

カランバカの一つ手前の駅で、同室の女性全員が降車したので窓際の席に移動します。景色を眺めていると、巨岩が見えてきました。カランバカに到着です。

meteora_1

降車後すぐに、ホテルに向かいます。早くスーツケースを部屋に置きたいので。
今回泊まるホテルは「Famissi Hotel」、向かいに「Kosta Famissi」というホテルがあり、ちょっとまぎらわしいです。

泊まった部屋から修道院の一つ「アギオス・ステファノス修道院」が見えたので、写真を一枚。良い部屋にあたりました。

agios_stefanos

明日、明後日で、6つある修道院すべてを回る予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。